読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスの広告の本の紹介(無料情報と叫ぶ)

こんばんは。しょうごです。

今回は広告の本の紹介をします。

号外です^^

 

 

あなたが普段何気なく見ている広告。

 

しかし、その表現の裏側には、

すべて理由があります。

 

広告の細部にわたって、

ある「秘密」が隠されているのです。

 

その「秘密」とは、

消費者にその広告を目に留めてもらい、

そして商品を購入してもらう、

つまり行動してもらうための人間心理です。

 

売れている広告には

必ず人間心理に基づく技術が使われています。

 

そして、その人間心理に基づいて

あらゆる表現がなされているのです。

 

もしあなたが、そのような

人間の行動心理をマスターして、

消費者が行動せざるをえない

売れる広告を作りたいと思っているなら、、、

 

きっと、この本

「現代広告の心理技術101」が

とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1001663/OhCZrcqd/

 

 

もしあなたが、

 

売れる商品と売れない商品の違いを知りたい。

ヒットする広告と失敗に終わる広告の違いを知りたい。

ライバルの商品が売れて自分の商品が売れない理由を知りたい。

そもそも反応の取れる広告とは何か?を知りたい。

 

 

といったことに興味があるなら

きっとこちらの「現代広告の心理技術101」が

とても役に立つでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1001663/OhCZrcqd/

 

 

なぜならこの本は数多くの実験結果から導かれた

「どうすればお客は行動を起こすのか?」という

顧客の行動心理を徹底的に解明した本だからです。

 

 

メルマガやアフィリエイト

スティングなどのネット関連の広告に限らず、

 

ダイレクトメールや雑誌広告などの

オフラインの広告に至るまで

 

文章で商品を販売する人間にとって

顧客が何を考えて、どう行動するのか

ということを”知っている”のは非常に重要です。

 

 

というのも、広告を見た見込客が

何に反応してどういうアクションを起こすのかという

「広告の心理学」を知ることで

実に簡単に商品を売ることができるからです。

 

 

そして、この「広告心理学」を知っていれば

高度なコピーライティングの知識も必要ありません。

 

 

この本は

 

・パワフルな広告、パンフレット、セールスレター、ウェブサイトの作り方

・あなたの言葉を人に信じさせる方法

・人にレスポンスを返させる「ずるい」方法

・「魔法のような」ヘッドラインを書くコツ

・広告で絶対にやってはいけないこと

 

などなど、あなたが何をどう売っていようと

こうした「秘密」を学ぶことができる

特別な一冊になることでしょう。

http://directlink.jp/tracking/af/1001663/OhCZrcqd/

 

 

成功するまでやり続ける

こんばんは。しょうごです。

成功するまでやり続ける。

 

今回は、成功するまでやり続けるについて

話していきます。

 

成功している人の音声や、成功者の本を見続けて

やっと分かったこと。

 

それは

成功するまでやり続けること。

これだけ、ノウハウ、テクニックではない。

一番大事なことはやり続けること。

 

これはビジネス以外でもそう。

買い物に関しても、どうしても欲しい物があれば、

ネット検索、店舗を見に行ったり、店舗に電話したりしますよね。

しかし、あなたは諦めていませんか。

 

諦めるのでなく、見つかるまでやることがいい。

何ヶ月掛かるかもしれません。

それでもそれが欲しいなら、見つかった時に手に入れる。

何がなんでも手に入れる気持ちが必要。

それだけ。

 

これが出来れば成功の近道になる。

また、どこでも成功できます。

 

いくら努力してもできない。

そんな時はまだ努力が少し足りない。

そんな時は確実に光に近づいてると

思うことが成功する近道となります。

 

 

今回はこれで終わります。

今日も見ていただいてありがとうございます。

また書きます。

 

 

 

あるYouTube動画を見て初めて知った。

しょうごです。こんばんは。
 
あるYouTube動画を見て初めて知った。
 
あなたはウォーターサーバーを知っていますか?
おそらく、多くの人はテレビのCMなどまた、訪問販売などでその存在を知ってるでしょう。
 
今回、初めて知ったことはウォーターサーバーのことに関連ですね。
ウォーターサーバーに水が出るのは知ってるんですが、
私が初知ったのが、お湯が出ることです。
 
東京にいる人とか、大都市、ウォーターサーバーを使ってる人はお湯が出るのは
知ってるかもしれません。←私の勝手な憶測ですが、地方の人とかは知らないのでは、私は実家が徳島なので、地方ですよ。
 
もちろん存在は知っていたとしても使ってないですね。徳島市は、まあ、徳島市は徳島の中だと都市かな。他の大都市と比べたら、都市って訳でもないよ。話は変わりますが、そもそも札幌に来ても使ってないです。
 
札幌の人は使ってるかどうか知らないですが、
札幌は綺麗な水が流れる豊平川があるので、それは必要ないのかなと感じます。
 
今回ね、衝撃的だったので紹介しました。

後、私の両親もたぶんね、知らないと思います。
地方、水が綺麗なところは生活に支障がない。大都市は必要か、使わないか、水を買うか、もしくは蒸留水だったかな、、、などが挙げられる。
 
ウォーターサーバといえどウォーターサーバ格差がある。
地方、都市格差がありますけど、これは水の格差だよ。
だからね、いろんな格差があるけど、それを認識することや、疑うこと、
発見することをやっていくのも大事かなと思ったりしました。
 
知らないこともある、知らないことはあるから、知らない=怪しい、分からないとか思う場合があったら、まず勉強する思考に変えよう。これがこれからの生きるための糧になるよ。
 
最後に
どこにお金を払うか、、大事ですね
誰にお金を払っていくか、決めるのはあなたです。
交渉も大事だと、、交渉といってもコミュニケーションが大事。
会話だから、相手と話すこと。
 
1対1対でも会話が成立するから、
交渉とか、難しく考えなくていいから、
自分の気持ちを話せばいいんだよ。
 
もちろん、言いたいことをさ言うだけだったら
よくないけどさ、あくまで話し合いだからさ、
普通に話せばいい。決定権はあなたにあるんだよ。
 
知らないこともあるから、
勉強する思考に変わって欲しいなあ、日本人は特に。
 
交渉は話し合いだよ。
 
今日は、あまり、まとまってないけど、
最後まで見て頂いてありがとうございました。
また、ブログ書きます。

バビロンでいちばんの大金持ちを読んで

本屋に行ってバビロンでいちばんの大金持ちを読んで

お金持ちになる近道は

収入の10分の一を自分の為に使うことがいいと書かれていた。

10分の一を召使いにさせる。また、お金のプロ、お金の専門家に任せる。

収入1ヶ月の10%を使わないで、生活し、その10%は投資に回す。

しかし、無理はしないこと。お金持ちしたい人、節約に、貯金にプラスに捉えるかも。

 

これが収入を増やす近道になる、お金持ちへの近道になる。

 

 

これが大きな一歩。

 

ぜひやってみて。

 

人生で諦めない

yacchae

 

人生で諦めないことは大事だよ。

それはなぜかというと諦めなくてはいけない。

それは、、、諦めた瞬間成長は止まるんです。

 

人生で諦めなければなんとかなる。

これは諦めた僕が実体験です。

これでは納得しないでしょう・なので

この動画を参考に見て頂いたら参考になると思います。

参考にならなくてもいいので見てくださいな。

これは僕が作った動画です。

 


(人生)あきらめると、沈むよ・・

 


人生で諦めないがこれが大事だね。

 

まあ、途中で消してもいいので是非参考に見てね。

地味にやっていく

yacchae

 

何事もやっていくことが大事。

それが近道だよ。なぜなら諦めなければ、

結果は沈まない。むしろ進んでいく。

地味にやっていくことが大事。地味地味これが大事だね。

 

今回は以上です。

 

今やれること

yacchae

人生には時間は有限である。

だからあなたのやりたい事をやればいいよ。

50、60代になってから楽しもうと考えずに

とことんやればいいんです。それがいい。

人生はいつ死ぬか分からないのだから。

 

だから失敗、成功に関わらずやればいいのだ。

成功したのであれば失敗を繰り返すか、成功するまで

やればそれは失敗でもないよ。

今回は以上です。