読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常識を取っ払う

どうも、おはようございます。 常識を取っ払うことについて話します。 限界突破をすることに近いです。 常識は今まで生きてきた周りからの影響である。 だからこそ、自分のしたいことを逆に 親から言われきたように 自分のしたいことを自分に命令すれば、 価…

明けましておめでとうございます

おはようございます。 しょうごです。 年が明けましたね。 昨年度はブログを見て頂いて 本当にありがとうございました。 前までのブログを紹介します。 http://ameblo.jp/hizyousikihakasiraze/ 前までのこのブログで書いてました。 こっちをメインに書こう…

人生楽しんだ奴が最強

どうも、こんばんは。 しょうごです。 今回は人生楽しんだ奴が最強について 話します。 これはメールマガジンの登録してる人からのメールのタイトルが キャッチというか、相通じるものがあったり、最近 そいうことが一番生きていく中で重要視してることもあ…

無料でも買いたくないものがある。

どうも、こんばんは。 しょうごです。 無料でも買いたくないものがある。 無料である程度、お試しで使えて、 その後、有料にする。 結構あるあるパターン。 いいんだけど、有料にして使いづらかったら、 読者、利用者は離れていく。 それはいろんなところに…

「号外広告」2人の営業マンの物語

こんばんは。しょうごです。 今回も、広告の本をご紹介します。 広告といってもクロージングですね。 では、号外です。 2人の営業マンの物語 ここにある2人の営業マンがいます。 ある営業マンは、、、 いつも3億円を超える住宅の契約書を 当たり前のように書…

ビジネスの広告の本の紹介(無料情報と叫ぶ)

こんばんは。しょうごです。 今回は広告の本の紹介をします。 号外です^^ あなたが普段何気なく見ている広告。 しかし、その表現の裏側には、 すべて理由があります。 広告の細部にわたって、 ある「秘密」が隠されているのです。 その「秘密」とは、 消費…

成功するまでやり続ける

こんばんは。しょうごです。 成功するまでやり続ける。 今回は、成功するまでやり続けるについて 話していきます。 成功している人の音声や、成功者の本を見続けて やっと分かったこと。 それは 成功するまでやり続けること。 これだけ、ノウハウ、テクニッ…

あるYouTube動画を見て初めて知った。

しょうごです。こんばんは。 あるYouTube動画を見て初めて知った。 あなたはウォーターサーバーを知っていますか? おそらく、多くの人はテレビのCMなどまた、訪問販売などでその存在を知ってるでしょう。 今回、初めて知ったことはウォーターサーバーのこと…

バビロンでいちばんの大金持ちを読んで

本屋に行ってバビロンでいちばんの大金持ちを読んで お金持ちになる近道は 収入の10分の一を自分の為に使うことがいいと書かれていた。 10分の一を召使いにさせる。また、お金のプロ、お金の専門家に任せる。 収入1ヶ月の10%を使わないで、生活し、その10%…

人生で諦めない

yacchae 人生で諦めないことは大事だよ。 それはなぜかというと諦めなくてはいけない。 それは、、、諦めた瞬間成長は止まるんです。 人生で諦めなければなんとかなる。 これは諦めた僕が実体験です。 これでは納得しないでしょう・なので この動画を参考に…

地味にやっていく

yacchae 何事もやっていくことが大事。 それが近道だよ。なぜなら諦めなければ、 結果は沈まない。むしろ進んでいく。 地味にやっていくことが大事。地味地味これが大事だね。 今回は以上です。

今やれること

yacchae 人生には時間は有限である。 だからあなたのやりたい事をやればいいよ。 50、60代になってから楽しもうと考えずに とことんやればいいんです。それがいい。 人生はいつ死ぬか分からないのだから。 だから失敗、成功に関わらずやればいいのだ。 …

お金を稼ぐこと

yacchae ヤフオクで落札1,000円。 間違えて同じ商品を出品。なぜそうしていたか、全然売れてなく売れないと思っていたから放置はまずいと思い、出品を消したと思ったが、11円で落札が来ていた。これはやばいと思い今後はこのようなことはせずに、したいと…

時代は変わるよ

yacchae. 未来は変わるんだ。人生も変わるもんだ。時代は大きく変わる。 だからネットが怪しいとか言ってる場合でない。じゃあ聞くけど、ネットビジネス怪しい。えぇ、じゃあAmazonも怪しいよね。 違うでしょ。ネットみんな使ってるんじゃないの。使ってない…

yacchae「やっちゃえ」

人生はいつ終わるか、分からない。 だから今やるか、やらないか決めることを意識しよう。