読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無料でも買いたくないものがある。

どうも、こんばんは。

しょうごです。

 

無料でも買いたくないものがある。

無料である程度、お試しで使えて、

その後、有料にする。

 

結構あるあるパターン。

いいんだけど、有料にして使いづらかったら、

読者、利用者は離れていく。

 

それはいろんなところにもあるんだろうけど、

それに気づかないで、使ってる人が一番怖い。

周りは分かってるんだけど、

 

あなただけが分からない場合、

周りの人が引っ張らちゃうと、

困るわけ。だから、教えないといけない。

 

出会い系とかかな。出会い系全部を見てないから

悪いとは言えないけど、今回利用したのはスマホでポッチ

と間違えて、押した(おささった)コメントを削除した場合、

消えてしまう。という使いづらい代物だった。

 

私は使いづらかった。

出会い系でも、まだ、電話が少しできたぐらいだから、

あなたが想像する出会い系ではないと思います。

 

運営者に、運営側に問題があるけど、

そこに気づいて貰わないようにしたりすることもあれば、

運営者がテストもしないで行なったりすることもある。

 

わざと気づかせないようにしたりする場合もあるでしょう。

そいうところは伸びない。だから、消費者は離れる。

 

運営者、ビジネスでは

ダイレクト出版の小川忠洋社長がテストが大事ですよと言いてましたね。セミナーには行ったことないですが、ある方が小川さんが前に出てる時にセミナーの時にテスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テスト、テストが大事。と言ってたと聞いてます。

 

無料のもの、有料にしろ、個人が思う、価値を大事にしたらいいと

思います。あなたが生きているから、あなたが人生の主人公なのですから。

他人のせいとかにしても、自己険悪になっても相手は知りません。

 

なので、価値を大事にすることは悪いことではない。

今はニーズ(求めるもの)が違うから、判断基準を上げていく必要がある。

 

簡単にまとめると、あなたが使ってるものに対して、

無料、有料に関わらず、一回使ってみて判断することが大事。

新しいものを買う時に、失敗するとか、口コミとかで判断すると

思います。要らないものは買わなくていいです。

 

どうでないと後から後悔するので、個人の判断の責任ですね。

 

最後にいい言葉を紹介します。

失敗した時は全て自分の責任。成功した時は他人のおかげ。

これに似たような言葉はあると思いますが、参考にして貰ったらと思います。

これを意識することで日常生活で変化があると思います。

 

行動変わります。実際変わりました。今はそんなに出来てないですが、

何か起きた時、だれかの影響で起きた時は、もう、変わることがない。

ただポジティブな考えることが私は出来て、気持ちはすごい楽だったことがある。

 

いいことが少ないけど、あった時はラッキーと

思えばいいじゃないでしょうか?

 

全部をそう意識できたらすごいと思いますが、

受け入れない時もある、、、、これは受け入れない、認識できない、認識すると

感じればいいと思います。人間完璧ではないので、この通りしたらと思います。

 

私はそうしました。認識することで受け入れることもありましたから、

ストレスがある世の中ですから、そんなことは求めてません。

 

あなたが幸せになることが聞きたい訳ですから。

納得できない時もあるでしょう。そいう時は、

そんな時もあると認識したらいいんです。

 

時間の無駄なので、考えない方法もあります。

 

はい、今回は終わります。中途半端に終わってしまいましたが、

今日も見て頂いてありがとうございました。また書きます。